メンタルケア心理士-カウンセラー 資格取得

心理カウンセラーの資格を目指す

メンタルケアなどの心理学をはじめて学習されるかたは、通信講座などの資料を集めて、
自分に合った学習方法を見つけましょう。

メンタルケア心理士通信講座は通学同等型

メンタルケア心理士講座では、人間心理の基本や行動分析といった心理学概論、精神心理の基本である精神医学、脳と心の関係や脳の精神への働き等の脳外科学、 心理カウンセリングの基本技術などを基礎から学びます。

多様な社会的ニーズを背景に人々に頼られる心のスペシャリストがメンタルケア心理士です。

どんな学習方法があるか検討中の方

▼無料の講座案内資料で検討することから始めて下さい

全教振グループの通信講座で資格取得へスタート!!

メンタルケア心理士を取得することで

こんなメリット

病院や福祉施設に限らず一般企業やあらゆる場面で、メンタルケアセラピストの技術が役立ちます。

1つの専門性を極めながらも、心の問題はより幅広い視点が必要となります。

優れたメンタルケアセラピストはスペシャリストとしての深い知識と技術を持ちながら、
社会から広く信頼を得ているリーダー的存在となっています。

メンタルケア心理士で学ぶこと

心理学とは何か

心理学は、心のメカニズムを探る「実験心理学」と、不健康な心を診断したり、治したりする「臨床心理学」に大別されます。その適用範囲で、発達系、医療系、認知系、知覚系、応用系に分類されます。

そうした基礎的な知識を身につけることが、カウンセラーへの第一歩なのです。

「性格や感情」と心理学

人の心を読むのはとても難しいこと。心理学の流派によっても、そのレベルは様々です。
性格や感情といった、人間が持つ個々の性質を、統計学的に学び、知る必要があります。

脳と心の関係

脳科学と心理学が明確に分けられているのは、ハードを学ぶか、
ソフトを学ぶかという違いがあります。

心理学は、脳のソフト部分を学ぶ学問です。

人間の感覚と心理学

人が必ず持ち合わせているのが『五感』。それぞれの感覚は、生まれた国、文化、
家庭環境によって全く違うものになります。

ですから、知覚したものを、どう情報処理するかも個々で異なってきます。
人間の感覚がどう人の心理に結びついているのかを学びます。

全教振グループの通信講座で資格取得へスタート!!

全教振 3つのこだわり!専門講座

通学と同じ方法で学習できる CD-LM-VIP講座

疑問は早期解決が秘訣 マンツーマン指導

ピンポイント学習でムダを省く! 最短2ヶ月で合格

▼▼まずは無料の講座案内資料で学習意欲をかき立てましょう
Click Here!

全教振 給付金対象講座 一覧

全教振 医療系資格 医療事務
全教振 福祉系資格 介護福祉士 社会福祉士 保育士
管理栄養士 福祉住環境コーディネーター
全教振 法律系国家資格 行政書士 司法書士 宅建 社会保険労務士 通関士
全教振 実務系国家資格 旅行業務取扱管理者
スキルアップ講座 インテリアコーディネーター カラーコーディネーター 簿記検定